« コクヨS&T新製品フェア2009見学記録(7/28):④第二部パート3 エアロフィット | トップページ | コクヨS&T新製品フェア2009見学記録(7/28):⑤第二部パート4 ドットライナー »

ポーランド・デー in 東京(2009/8/4)@渋谷

話題一転、今夜はポーランド・デー in 東京というイベントに参加してきました。今年は日本とポーランドの国交樹立90周年ということもあり、在日ポーランド大使館と在日ポーランド商工会議所の主催する友好のイベントです。とあるつてで招待を受けて、参加しました。つい先ほど会場の渋谷を離れ、電車に乗り込んだところです。

 

ポーランドと聞いて皆さん何を連想するでしょう?実はあまりピンと来ないんじゃないかと思います。かの有名なショパンがポーランド人だということも、日本ではあまり知れ渡っていないですよね。私もオーストリアの出身かと思っていたくらいです。このショパンも来年生誕200周年。この200周年のイベントが、ポーランド、アメリカとなんと日本で来年大きく取り上げられるそうです。大使代理がおっしゃっていましたが、日本は世界的にもショパンの音楽に造詣が深いということで、これは驚くべき事実という表現をしていました。しかし、ショパンとポーランドがつながらない。これはもったいないですね。

このショパンを超えて、我が家で一番有名なポーランド人は何と言ってもロバート・クビツァ。BMWザウバーのF1ドライバーです。今日も息子に「パパは今日ポーランドの人と食事してくるんだよ」と話すと「じゃあクビツァの国の人と会うんだね」と言われたくらい、クビツァを通してポーランドを身近に感じているのです。フジテレビの中継ではクビサ、他のメディアではクビカと言ったりするので、初めポーランドの方に「クビサ」と言ったら通じなくてちょっと慌てました。これからは我が家でもクビツァで通そうと思います。クビツァ、クビツァ・・・

ポーランド大使館の書記官の方には「10月の日本グランプリでクビツァが来日するので、90周年を記念したイベントが彼を巻き込みながらできるといいですね」とお話ししておきました。明日念押しのメールをしておこうかな。

複数のポーランド人の方とお話ししましたが、クビツァの話をしたら喜んでいましたね。彼はやはりポーランドでもヒーローみたいです。ポーランド人初のF1ドライバーですから。もともとは北欧の用にラリーの方が人気のあった国だったとのことですが、彼の影響でF1のファンも増えているようで、市街地コースをつくろうという動きもあるみたいですね。実現には数年かかるという話でしたが、できれば功労者であるクビツァに走ってもらいたいなぁ。

このほかポーランドのワルシャワで活動しているピアニストの中安善実さんのピアノ演奏、そして彼女の縁で招かれた新日本フィルの副主席オーボエ奏者七澤英貴さんとのアンサンブルを聴きました。新日本フィルといえば宮崎アニメの音楽演奏。この七澤さんも演奏に勿論加わっている方で、劇中で流れるオーボエは全て彼の演奏だとのこと。千と千尋の物語の主題歌である「いつも何度でも」、そしてNHK連続テレビ小説あすかの主題歌「風笛」の演奏を生で聴きました。風笛のオリジナルの奏者は宮本文昭さんですが、オーボエの引き立つ素敵な曲です。

演奏の途中に、この中安さんのがワルシャワで開いている書道教室のスライドショーが流れました。ポーランド人のお粉から子供まで幅広い生徒たちが書道に親しんでいる写真で、初めいやいや両親に手をひかれて教室にやってきた9歳の男の子が結果書道大好きになった話や、日本語の資格を取得しようとしている男性のエピソードなどが紹介されていました。中安さんは教室で着物を着てレッスンしているんですよね。この写真を見て、日秘文化会館を思い出してしまいました。演奏後、中安さんにもその話をしたら、やはり通じるところがあったらしく、話が弾みました。

このほか同業の方々と不景気ですよねーなんて話をしたり、コクヨで先日来お世話になっている方と文具談義で大盛り上がりになったり、製油会社でまさに油を売っている方と宝塚の話で盛り上がったり、映画会社のプロデューサーの新しいビジネスの話を聞いたり、と様々な話を交わしながら、あっという間に時間が過ぎ去っていました。

もう少しお話ししたい方も沢山いらっしゃったのですが、また次の機会に楽しみをとっておきたいと思います。

|

« コクヨS&T新製品フェア2009見学記録(7/28):④第二部パート3 エアロフィット | トップページ | コクヨS&T新製品フェア2009見学記録(7/28):⑤第二部パート4 ドットライナー »

交流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コクヨS&T新製品フェア2009見学記録(7/28):④第二部パート3 エアロフィット | トップページ | コクヨS&T新製品フェア2009見学記録(7/28):⑤第二部パート4 ドットライナー »