« CEATEC2009(2009/10/09)⑤:高速ワイヤレス通信の可能性 | トップページ | 携帯電話サイトをどうにかしたい »

CEATEC2009(2009/10/09)⑥終:そのほかの気になる製品達

このエントリーでCEATECのレポートを締めたいと思います。いい加減会期終了から時間も経ってますしね。

■SHARP:インテリアホン
この製品のインパクトはすごかったです。デジタルフォトフレームと家庭用固定電話の融合固定電話の技術はもう頭打ちなんじゃないかと思っていましたが、これは素晴らしいアイデアです。

40D_2009_10_09_6814デジタルフォトフレーム部分はタッチパネルになっていて、フォト電話帳に登録してある相手先にタッチして電話をかけられる。また登録してあれば着信時に写真で表示される。

また、FAXのやりとりも可能なんですよね。受信したFAXはjpegファイルとして保存され、閲覧が可能。しかも外部メディアに書き出せばPC経由でプリントも可能。必要なFAXだけをプリントできるという親切設計。またその逆も然りで、jpegファイル化したFAX文書を送信することもできる。これには参りました。

40D_2009_10_09_6815自宅ではファクシミリホンをここ10年くらい使っていますが、FAXの機会はほとんど無いし、インクジェットプリンタもあるのでプリントするという機能が家庭内で競合している。こういったケースにもスマートに対応できるのは素晴らしいアイデアだと思います。

ただ、FAXはPDFで取り扱いができるともっと良いのになと思いましたが、このアイデアに感服しました。

■東芝:Windows Mobile 6.5搭載のT-01A
40D_2009_10_09_6842 個人的にとても心待ちにしている製品です。秋にリリースされるWindows Mobile 6.5を搭載したdocomo端末が欲しいと思っていますが、それにもっとも適しているのが、現状6.1を搭載しているT-01Aの後継機。docomoブースにこういった製品が展示されていることを期待していたのですが、無くて残念に思っていたところ東芝ブースで見つけました。

どうなるかわからないですけどねぇ。でも冬モデルで出て欲しいです。docomoさん、お願いしますよ、ホント。

 

ほかにも色々とありましたが、とりあえずこの辺で。
やはり面白かったですよ、CEATEC。また来年も行きたいです。

|

« CEATEC2009(2009/10/09)⑤:高速ワイヤレス通信の可能性 | トップページ | 携帯電話サイトをどうにかしたい »

見学記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CEATEC2009(2009/10/09)⑤:高速ワイヤレス通信の可能性 | トップページ | 携帯電話サイトをどうにかしたい »