« 改良されてさらに使いやすくなったフリクションボール | トップページ | Cambridge Conference 2010~著者が語る!真のプロジェクトファシリテーションとは~(2010/3/2)@日経・大手町セミナールーム(1/3) »

数々のサプライズに彩られた誕生日

先週の金曜日に誕生日を迎えましたが、さまざまなサプライズがありました。

■サプライズ:その1
突如仕事中にお電話を頂きました。当日僕自身アポイントがなかったので???という感じでしたが、別件で来訪頂いていたマイクロソフトの営業チームから、このWindows7ネクタイを頂きました。Windowsのロゴパターンになっていて、一番目立つ場所にWindows7のロゴ入り。黄色のネクタイがほしかったところでもあって、本当にグッドタイミングでした。貴重な物を本当にありがとうございます。

40D_2010_02_27_9179 40D_2010_02_27_9176

■サプライズ:その2
ちょうどその日は息子が通っているスイミングスクールの進級テストの日だったんです。帰宅すると息子がいうには「今日受かんなかったよ~」と。進級には複数ある評価チェック項目すべてが満足されていないといけないのですが、1月末には3ポイント不足していて残念ながらうからず。今回も「あと一つだったんだけれどね~」と言われ、娘も「ホントに受かんなかったんだよ」なんて言うもので、「そうか、惜しかったな」と。

40D_2010_02_28_9221 しかし、その後ジャジャーンと取り出したのが、テスト合格の証である次の級のワッペン。そうなんです。すっかり子供たちに騙されました。こういうことは娘は我慢できない性格なのですが、娘まで同調していたので完全に騙されました。

でもすごいサプライズ。驚きと同時にとても嬉しくて、いっぱい褒めてあげました。よく頑張った!

■サプライズ:その3
夕食後、子供たちから手紙をもらいました。そして妻からはきれいにラッピングされたプレゼントを。これ、何かと思えばアリナミンEX PLUS(60錠)。慢性的な肩こりに悩む僕には、とてもありがたいプレゼントでした。まさかもらえるとは思ってもみなかった。その夜から飲み始めました。

40D_2010_02_26_9168 40D_2010_02_26_9169

■サプライズ:その4
40D_2010_02_26_9151 そして最後は妻手作りのバースデイケーキ。作っている素振りを全く見せていなかったので、本当に予想だにしませんでした

今月、娘の為に作ったケーキのサイズを小さくしたもので、ピンクのかわいらしいケーキでした。ありがとう。

40D_2010_02_26_9155 40D_2010_02_26_9163

しかしこのケーキには別の話が。夕食を食べているときに、息子がふと「パパ、今日一番おいしいのはケーキだよ」と喋ってしまったんです。娘とは違ってこういうことは黙っていられるタイプなのですが、その事実に気づいて彼は悔しくて泣いてしまいました。そんなところもかわいい、自慢の息子です。

 

このほかにも、勝手なところで言えばHONDAがCR-Zの発売日をこの日に当ててくれたことでしょうか。(もちろん単なる偶然であることは重々承知ですが・・・)

家族やビジネスパートナーからもらったたくさんのサプライズを胸に、また次の年齢に向かってひた走りたいと思います。

|

« 改良されてさらに使いやすくなったフリクションボール | トップページ | Cambridge Conference 2010~著者が語る!真のプロジェクトファシリテーションとは~(2010/3/2)@日経・大手町セミナールーム(1/3) »

日々の気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 改良されてさらに使いやすくなったフリクションボール | トップページ | Cambridge Conference 2010~著者が語る!真のプロジェクトファシリテーションとは~(2010/3/2)@日経・大手町セミナールーム(1/3) »